PCサポート日誌

Microsoft Office のアイコンが勝手に変わった事件簿

投稿日:2019年5月7日 更新日:

先日、パソコンのトラブル対応に行ってきました。Microsoft Office のアイコンが勝手に変わってしまった」という事案です。アイコンの画像データを一括で保存している(Iconcache.db)が破損すると、そのような事が起こることがあります。

今回もそのような原因だと思っていたのですが、まったく別の原因でした。その原因というのが、ちょっと驚くような内容だったので、ご紹介させて頂きます。

結論から述べますと、原因はマイクロソフトオフィス のアイコンデザイン刷新でした。過去最長とも言える10日のゴールデンウィーク中に、その更新が行われたようなのです。

出向いてみると、変わってしまったというアイコンは、Microsoft Office のショートカットアイコンだけでした。しかも、違和感の無い見た事の無いデザイン。

何かのウイルスの仕業にしては、巧妙なのでネットで検索をしてみることにしました。そうすると、「6年ぶりにアイコン刷新」のニュースがすぐに見つかりました。

Microsoft Office のアイコン刷新ニュース

依頼をされた方に、そのことを伝えるとバツが悪そうにされていました。私は、コールデンウィーク中に見積書を作成しておりました。作成日が自動で入るように関数を使っています。「gggg」という指定で平成〇〇年と自動で入るのですが、令和には対応していませんでした。オフィスのバージョンも古いため、更新もされる事はありません。

オフィス2016年くらいのバージョンになると、令和に対応するだろうな、という事は考えていました。おそらく新しくなったアイコンは「令和」対応を判別できるように合わせたのではないでしょうか。アイコンを見れば関数が有効かどうか分かると便利ですからね。

とにかく「Microsoft Office のアイコンが勝手に変わってしまったよ」と言う方は焦ってサポートを呼ばないようにしましょう…。

-PCサポート日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

会社のデータをクラウドサーバで管理するのが安全でない理由

私は16年ほどパソコンのサポート、会社のサーバーメンテナンスの仕事をしています。ある不動産会社のお客様が、自社ファイルサーバをクラウドにしようか、と検討されていた話をご紹介します。 ニュースで、クラウ …