セキュリティニュース・話題

パスワードの定期的な変更は必要ないという誤解【真実を暴露】

投稿日:2018年8月25日 更新日:

パスワードの定期的な変更が必要ないもの

このほどニュースで定期的なパスワードの変更は、もはや必要ない。と、いうようなものが報道されいます。この記事を読んだ方は、「もうパスワードの変更をしなくても良い」と思ったのではないでしょうか。

これは間違いです。ちゃんとしたサイトであれば、ログインするユーザーのID、バストワード管理をしっかりしていて、IPアドレスというインターネット上の住所のようなものも記録しています。

このIPアドレスというものが変わると、二段階認証と言われるものが発動します。使用している電話やスマートフォンに認証パスワードが送られて来て、正しいアクセスであることの証明が必要になります。

二段階認証しているサイトのみが定期的な変更をしなくても良い

一度、二段階認証を行ったIPアドレスは、以降はそのままログインすることができますが、違うIPアドレスからログインしようとすると、再度この手続きを行う必要があります。

パスワードを盗んだだけでは、簡単にログインできない仕組みです。このように二段階認証を導入しているサイトでは、パスワードを定期的に変える必要性はありません。

パスワードの定期的な変更は必要

しかし、ほとんどのサイトは未だに二段階認証は採用されていません。要するに定期的なパスワードの変更が必要な状態なのです。このように、全てのパスワードにおいて定期的な変更が必要無くなったのではなく、二段階認証のあるサイトが必要ないというニュースなのです。

セキュリティ上、定期的なパスワード変更は大切な作業です。安全な接続方法が確立されるまでは、必要な作業と言えます。

-セキュリティニュース・話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メルカリの利用制限で考えられる原因すべて【アカウント凍結まとめ】

メルカリの利用制限の多発問題の理由を探るべく、前回検証しました。しかしながら、その原因は多岐にわたることが分かってきましたので、実際に原因が判明した方の意見をまとめつつ、考えられるメルカリのアカウント …

Amazonから「アカウント情報検証を完成してください」の偽メール

アマゾンからのメールを偽装した「件名:アカウント情報検証を完成してください。」にご注意ください!! 2019年2月25日に以下のようなメールが届きました。 ここから ↓ ↓ —&#8212 …

無料で漫画・本ダウンロードできる!?極悪フィッシングサイト出現

新手のフィッシングサイト出現 このほど世界的に巧妙なフィッシングサイトが大量に出現している。今までフィッシングサイトといえば、銀行やサイトのメールを装って誘導してログイン情報を盗むのが主流でした。 そ …

「おとなドリル」というセキュリティ意識にも生かせそうな秀逸本

  ニュースを見ていると「おとなドリル」という教育図書株式会社が出版予定の本を知りました。 この本は、全国の中学生・高校生が社会に出る前に学んでおくべき社会の仕組みについてマンガで学べるもの …

メルカリの利用制限を厳しくしたあの変動【アカウント停止の引き金】

メルカリの利用制限の原因を作った出来事 メルカリの利用制限がチラホラと聞かれるようになったのは8月に入ってからです。そこから「自分も利用制限を受けた」という報告が続々と続き、今現在も利用制限を受けた方 …