セキュリティニュース・話題

セキュリティで危険なのはファーウェイ (HUAWEI)だけじゃない理由

投稿日:

ファーウェイのスマホは危険?

このほど、ファーウェイのCFO (最高財務責任者) がカナダで拘束されたというニュースがありました。なんでもパスポートを複数発行して、アメリカの制裁に関する違法取引きに反していたというものです。

表面上は、こっそりと違法な取引きをした事が拘束の理由となっていますが、実際はファーウェイの販売するスマホにスパイ機能が盛り込まれており、そのスマホを使っているアメリカの重要なポストについている人間が複数いた事も関係していると考えられます。

国家の重要なやりとりが、全て中国側に筒抜けになっている事に危機感を感じたアメリカは、ファーウェイのスマホの利用を制限しました。

日本で販売されているスマホの大半は、アメリカ (アップル)、ファーウェイ (中国)、ASUS (台湾)です。

ファーウェイだけじゃないスパイ行為

日本純正のスマホもありますが、値段が高い割に機能や性能不足で売れていません。

実は私もファーウェイを使っています。時々、勝手にカメラ撮影時に付くランプが点灯したり、身の覚えの無いページや設定が勝手に変わっていたりと怪しさ満載のスマホです。

ただ、安くて性能が高い為に、セキュリティの不安があることを承知で購入しました。購入してから、スマホには出来うる限り個人情報を入れていません。GPSもオフにしています。自分側のカメラにはテープを貼っています。氏名や情報も実際とは違う物を使ったりして、カモフラージュしています。

ここで疑問に思われるのは、「なぜそんなことまでしてセキュリティが不安なスマホを使うんだい?」と、いうことではないでしょうか。その理由に簡単に答えるとすれば、「どれも同じだから」と、答えます。

アメリカのアップルだってユーザーのデータは収集しているだろうし、スパイ行為なんて中国よりも高度に行っていると思ってます。ふだん使っているパソコンだって、Googleにありとあらゆるデータを収集されています。

スマホのセキュリティを高める唯一の方法

自分が見たサイトに関連する広告が表示されて、驚いた事はないですか?それも、パソコンで見たのにスマホで表示されたり…。

結局、日本のスマホを使っていれば、安心とは言えないんです。ブラウザが Google Chrome だったら意味がないんです。だから自分は、どのスマホを使おうが、個人情報は全て筒抜けになっていると思って利用しています。

これからのセキュリティは、機器を選ぶ対策ではなく、使う人個人の意識が重要になっていると思います。本当に大切な情報は、スマホ・パソコンには入れないようにする必要があると思います。

-セキュリティニュース・話題
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ドコモのdポイント盗難事件から学べるポイント防衛手段【まとめ】

ドコモのdポイント盗難事件から学べること ドコモのdポイント盗難事件にみる、自分でできるセキュリティ対策の方法はあるのでしょうか。今回はドコモの代理店に保管されている顧客データが流出し、そのデータを悪 …

フェイスブックのアカウントが突然凍結【原因と心当たり】

フェイスブックのアカウント凍結!? フェイスブックアカウントが突然ログインできなくなりました。以下のようなメッセージが出て、自分の写真をアップロードしろと言うものです。 自分の写真をアップロード Fa …

メルカリ利用者の利用制限が多発している理由とは【規約違反検証】

メルカリの多数のアカウントが利用制限を受けた件について 8月の上旬より、メルカリの利用者が突然の利用制限を受けたと報告が多発しています。売上金が凍結され、本人確認書類の提出を求められるとのことです。書 …

メルカリの利用制限を厳しくしたあの変動【アカウント停止の引き金】

メルカリの利用制限の原因を作った出来事 メルカリの利用制限がチラホラと聞かれるようになったのは8月に入ってからです。そこから「自分も利用制限を受けた」という報告が続々と続き、今現在も利用制限を受けた方 …

メルカリの利用制限で考えられる原因すべて【アカウント凍結まとめ】

メルカリの利用制限の多発問題の理由を探るべく、前回検証しました。しかしながら、その原因は多岐にわたることが分かってきましたので、実際に原因が判明した方の意見をまとめつつ、考えられるメルカリのアカウント …