セキュリティ対策 ランサムウェア

ランサムウェアに感染した場合の復旧方法 【少しの望みを探る】

投稿日:2018年7月21日 更新日:

絶望のランサムウェア

ランサムウェアに感染し暗号化が完了してしまうと、ほぼ復旧はできません。ほぼと言うには、復旧できる事例があるからです。

復旧できるものとして「Thanatos」というランサムウェアがあります。
このランサムウェアの暗号化の仕組みが解明されたため、複号(データを元に戻す)することができるというのです。

⇒ 複号できるソフト「ThanatosDecryptor

暗号化されても一途の望み

以前だと、犯人が捕まって暗号キーワードが保存されているサーバの押収がされて、元に戻せるものがありました。

このような解決の仕方があるのは、今までありませんでした。もし、暗号化されてしまって、途方にくれている方がいましたら、その暗号化されたハードディスクは、そっと保管しておくのもよいかもしれません。

元に戻す方法が見つかって、データが戻ってくる日を待つという手段もあります。

暗号化されて気を付けなければならない事

ランサムウェアに感染して、データが暗号化されても気を付けないといけない事があります。それは、暗号化されたデータを復旧するソフトウェアです。

ランサムウェアに暗号化されたデータも復旧できますと、うたっているソフトウエアが沢山あります。被害にあった方が、藁をもつかむ思いで利用されるのですが、元に戻せません。

むしろ、これも詐欺ソフトが多いのです。ランサムウェアとセットで騙される人が多いのが、この手のソフトです。暗号化されたデータを元に戻す為には、複号パスワードというものが必要です。

こういったソフトには、それを知る術がありません。インストールすると、まずお金を払って機能を有効にしてくださいと出ます。有効にしても、データを戻せる事はありません。残念ながら。

-セキュリティ対策, ランサムウェア
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

放置するとハードディスクがずっとカリカリとアクセス【原因を特定】

ハードディスクがカリカリとアクセス パソコンを立ち上げたまま少しの間触っていないと、ハードディスクがずっとカリカリいってる事があります。私も何が動いているんだろうといつも気になっていました。 もしかし …

安全性からクラウドを選ぶのは実は間違い!!【驚愕の事実】

安全性ではクラウドの選択は間違い 大切なデータを保全するため、安全にデータを保存するためにクラウドを利用しようと考えている人は少なくないようです。しかし、実はそれは大きな間違いなんです。 以前に、ある …

私が心がけるウイルス対策以外のセキュリティ意識 【口コミ】

基本のウイルス対策 私はパソコンのセキュリティー対策として、ウィルスバスターを使っています。時々更新があるのですが、セキュリティー対策上、とても大事なので、忘れずに行うようにしています。 ネット上のサ …

安全なパスワードを設定して管理する方法【最強パスワード管理】

安全なパスワードとは まず、安全なパスワードとはどういったものかご説明します。安全とは、簡単に推測できないもの。簡単には入力できないもの。を意味します。以下に分かりやすく例を記述します。 安全でないパ …

USBメモリが無くてもできるバックアップ方法 【裏ワザ紹介】

パソコンの調子が悪いのでバックアップは基本です 今使っているパソコンはWindows10にバージョンアップして、調子がかなり悪いです。時々立ち上がらないことがあって、ドキドキしながら、毎日使っています …