セキュリティ対策

パソコンのログインパスワードは意味がない!【必要性のない理由】

投稿日:2018年8月27日 更新日:

ログインパスワードは意味がない理由

パソコンにログインパスワードを設定されている方は多いと思います。もし紛失して他人にパソコンを開かれたくないから。他人に勝手に中を見られたくないから。そんな理由がほとんどだとだと思います。

しかし、このログインパスワードは意味がないんです。その理由は簡単です。あるソフトを使えば、簡単にパスワードが分かるからです。パスワード解析ソフトというものがフリーソフトであります。

簡単なパスワードであれば、数分でパスワードが読み取られてしまいます。本来、このソフトは忘れてしまったパスワードを探すためのツールとして配布されています。

ログインパスワードは意味がないもう一つの理由

これを知っている人の中には悪用する人がいるかもしれません。また、もしパスワードが分からなくても、パソコンからハードディクスを外せば、中のデータは簡単に読み取ることができます。

実際にハードディスクを外して読み取りをしたことがある人は分かると思いますが、そう簡単な事でもありません。Windows10などのパソコンでは、読み取ることが出来ないからです。

しかし、Linuxという別のOS(オペレーションシステム)のパソコンを使えば、普通にアクセスできるようになるのです。

ログインパスワードの必要性についてまとめた理由

このように、ログインパスワードはすぐには開けないための簡易の施錠として使う必要があります。もし、本当に確実にアクセスされないように管理する為には、NASやファイルサーバーといった専用の保存媒体が必要になってきます。

個人で利用するにあたり、ログインパスワードを複雑なものに設定している方がいらっしゃいました。ツールでの解析はこれで防げますが、盗難にあった時の対策としては不十分です。また、普段利用するのに、毎回長いパスワードを打ち込まれているのを見て、使いづらそうだな…と、思ったのでまとめさせて頂きました。

私はパソコンのログインパスワードは、とても簡単なものに設定しています。しかし、データは厳重に別の場所に保管・バックアップをしています。

-セキュリティ対策
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ウィンドウズアップデートは自動更新オフが基本【危険な理由】

ウィンドウズアップデートの日 毎月第二水曜日はウィンドウズアップデートの日です。パソコンに詳しい人は、このアップデートの日は緊張するんです。何故なら不具合が起きる大半がウィンドウズアップデート直後だか …

次なる脅威「マイニングマルウェア」 【その被害と防ぎ方】

今までのウイルス コンピュータウイルスは、パソコンに感染してデータの破壊・スパイ行為を行うものと昔から思われていました。データを盗み出したり、パソコンを破壊することで利益を得る者がいたからです。 マイ …

放置するとハードディスクがずっとカリカリとアクセス【原因を特定】

ハードディスクがカリカリとアクセス パソコンを立ち上げたまま少しの間触っていないと、ハードディスクがずっとカリカリいってる事があります。私も何が動いているんだろうといつも気になっていました。 もしかし …

セキュリティ対策で最も大切なデータを守るということ【管理方法】

大切なデータを守るセキュリティ対策について パソコンを使っていて、一番気をつけたいのはデータの管理です。保存したはずのデータが、突然消えてしまうリスクを排除しなければなりません。大切な写真や重要書類な …

ランサムウェアに感染した場合の復旧方法 【少しの望みを探る】

絶望のランサムウェア ランサムウェアに感染し暗号化が完了してしまうと、ほぼ復旧はできません。ほぼと言うには、復旧できる事例があるからです。 復旧できるものとして「Thanatos」というランサムウェア …