ウイルス以外のセキュリティ対策 セキュリティ対策

ウィンドウズアップデートは自動更新オフが基本【危険な理由】

投稿日:2018年9月22日 更新日:

ウィンドウズアップデートの日

毎月第二水曜日はウィンドウズアップデートの日です。パソコンに詳しい人は、このアップデートの日は緊張するんです。何故なら不具合が起きる大半がウィンドウズアップデート直後だからです。

なんのためにウィンドウズアップデートがあると思いますか?新しい機能が追加される為?バグの修正?どちらも正解です。でももっと重要な役目があるんです。

ウィンドウズアップデートの重要な役目

それは、セキュリティを高める為です。パソコンを攻撃できるセキュリティホールと言われる「バグ」をふさぐ更新です。また、ウィルスに侵入された場合に駆除できる機能や、侵入を防ぐ為のプログラムが追加されます。

正直な話、このウィンドウズアップデートをちゃんと行っていれば、そう簡単にはウィルスに感染したり、パソコンが不調になる事はないのです。

では何故、ウィンドウズアップデート自体でパソコンに不具合が起こるのでしょう。それは、ウィンドウズアップデート自体にバグがある事があるからです。

ひと月に何度もウィンドウズアップデートがあったり、緊急アップデートが稀にあります。それは、緊急を要するセキュリティ脅威が見つかった時と、ウィンドウズアップデート自体に不具合が見つかった時なんです。

ウィンドウズアップデートは自動更新オフが基本?

パソコンに詳しい人ほどウィンドウズアップデートを自動更新にはしません。第二水曜日から数日経過して、手動でアップデートするんです。数日経てばバグがあったとしても、その対処がされているからです。

私は法人のパソコンメンテナンスを仕事で行っています。その時に管理しているパソコンは全て自動更新をオフにしています。何故なら、バグでのダメージを防げるのも理由なのですが、更新後にパソコンがなかなか起動しないことがあるからです。

会社では、朝にパソコンを立ち上げたとしてなかなか起動しなければ仕事を開始できない状態になってしまうからです。第二水曜日以降のメンテナンス時に全て手動で更新を行います。もちろん事前に、ウィンドウズアップデートに不具合が報告されていないか調べています。

-ウイルス以外のセキュリティ対策, セキュリティ対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

USBフラッシュメモリー紛失事故を防ぐ唯一の方法【管理者必見!】

USBフラッシュメモリー紛失事故 ニュースでよく、学校の先生が生徒の評価データが入ったUSBメモリを紛失したというのを放送されています。私もUSBメモリを何度か紛失しているので、無くした先生の気持ちが …

便利なフリーソフトは最大の脅威!?【セキュリティの抜け穴】

フリーソフトを実行して顔面蒼白 先日、あるフリーソフトを利用したところ、不具合でメールデータが消失してしまいました。そのあるフリーソフトとは、「CCleaner」です。以前から、パソコン内部の不要なゴ …

ウイルスソフトを入れるとパソコンがぶっ壊れる!?【間違い解消】

ウイルスソフトを聞く場面 私は、パソコンのセキュリティ対策などを請け負って業務をしていた期間が長くあります。データの保全や個人情報保護の対策を、法人様や個人事業主から依頼されて行っていました。 そのよ …

安全性からクラウドを選ぶのは実は間違い!!【驚愕の事実】

安全性ではクラウドの選択は間違い 大切なデータを保全するため、安全にデータを保存するためにクラウドを利用しようと考えている人は少なくないようです。しかし、実はそれは大きな間違いなんです。 以前に、ある …

トレンドマイクロのパスワードマネージャーを使ってみて【口コミ】

パスワードマネージャーを試してみました セキュリティ対策では、ウイルスに感染しないことも大事だと思いますが、データを盗まれない事にも気をつけないといけません。ウイルス対策にはウイルスバスターを使ってい …