eset (イーセット) ウイルスバスター ウイルス対策ソフトの比較

ウイルスバスターとESET (イーセット)の比較

投稿日:2018年6月19日 更新日:

販売価格は台数、年数などで複数のバージョンがあります。価格もそれぞれ当然違うのですが、インストールできる台数が少ない方が安いのかと言うと、違います。一番売れている製品は安いのですが、あまり購入されない製品は高い傾向にありまりす。ですので、購入する際はよく比較する必要があるんです。

ウイルスバスターとESET (イーセット)価格の比較

まずウイルスバスターの3台3年版の価格は、調査時約9,980円(税込)でした。まったく同じ対応台数・年数ではありませんが、イーセットの5台3年版が約6,200円(税込)でした。

一台あたりの費用を抑えたい場合や、4台~5台のパソコンにインストールしたい場合は、イーセットの方が適しています。

ウイルスバスターとESET (イーセット)動作速度の比較

ウイルスバスターもイーセットも快適に動作すると評価されています。わずかな差にはなりますが、プログラムがクラウド化されている分、ウイルスバスターの方が若干優れていると言えます。ただし、クラウドであるがゆえに回線速度が遅い場合は、逆に足をひっぱる形になるとも言えます。

ウイルスバスターとESET (イーセット)基本性能の比較

ウイルスの検出率は、どちらも問題のない最高レベルと言えます。どちらの方がウイルスを良く発見できるか、という比較の必要も無いと言える性能を持っています。

ウイルスバスターとESET (イーセット)付属機能の比較

付属機能ではイーセットよりもウイルスバスターの方が充実しています。しかしながら、必要と思われる付属機能はイーセットにも備わっています。ウイルスバスターの付属機能を重視する方は、迷惑メール対策機能と、ペアレンタルコントロール(子供のインターネット利用監視機能)を理由にされている方が多いようです。

ウイルスバスターとESET (イーセット)の比較まとめ

ウイルスバスターとイーセットのウイルス対策ソフトを迷っている方は、以下の点に注目して選ぶと間違いがないと言えます。

●コスト重視では、イーセット
●性能・安定性・付属機能ではウイルスバスター

個人利用の方はイーセットを利用されている方が多いです。ウイルスバスターは安定性があるので、法人や個人事業者、大切なデータを扱われている方に選ばれています。

-eset (イーセット), ウイルスバスター, ウイルス対策ソフトの比較
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ノートンのシェアランキング・購入動機・不満点アンケート結果

【シェアランキング2位】 ノートンが選ばれる理由とは 利用者の数を調べる為に、100名にアンケートを行いました。その結果、ノートンを利用している人の数は、17名で第二位でした。使っている方に、どうして …

ウイルスバスターのアップデート事件

ある日突然、みんながインターネットにつながらなくなった ある日の朝、電話が鳴り続けました。 あんなにも電話が鳴り続けたことは、後にも先にもあの日だけです。 電話の先のお客さんは、同じ事を言いました。 …

ウイルスバスターとeset(イーセット)の違い

ウイルスバスターもeset(イーセット)も大切なPC・情報を守るセキュリティソフトです。大きな特徴の違いとして、ウイルスバスターはソフトの操作画面が分かりやすく、カスタマーサポート体制もしっかりしてい …

付属機能から分かるウイルスバスターの評価

ウイルスバスターの機能「保護者による使用制限」について 実際にこの機能を使ってみました。そうするとある欠点と意外な使い方が見つかりました。 まず欠点とは、パスワードです。制限がかかると設定した時間の間 …

ウイルスバスターを購入前に絶対確認するべき2つの事【要注意】

ウイルスバスター購入前に確認した方が良い2つの事 ウイルスバスターを何度も使っていると、ある事が見えてきました。そのある事とは、入れてはいけいなパソコン。それから購入するタイミングです。 なぜ入れては …