eset (イーセット) ウイルスバスター ウイルス対策ソフトの比較

ウイルスバスターとESET (イーセット)の比較

投稿日:2018年6月19日 更新日:

販売価格は台数、年数などで複数のバージョンがあります。価格もそれぞれ当然違うのですが、インストールできる台数が少ない方が安いのかと言うと、違います。一番売れている製品は安いのですが、あまり購入されない製品は高い傾向にありまりす。ですので、購入する際はよく比較する必要があるんです。

ウイルスバスターとESET (イーセット)価格の比較

まずウイルスバスターの3台3年版の価格は、調査時約9,980円(税込)でした。まったく同じ対応台数・年数ではありませんが、イーセットの5台3年版が約6,200円(税込)でした。

一台あたりの費用を抑えたい場合や、4台~5台のパソコンにインストールしたい場合は、イーセットの方が適しています。

ウイルスバスターとESET (イーセット)動作速度の比較

ウイルスバスターもイーセットも快適に動作すると評価されています。わずかな差にはなりますが、プログラムがクラウド化されている分、ウイルスバスターの方が若干優れていると言えます。ただし、クラウドであるがゆえに回線速度が遅い場合は、逆に足をひっぱる形になるとも言えます。

ウイルスバスターとESET (イーセット)基本性能の比較

ウイルスの検出率は、どちらも問題のない最高レベルと言えます。どちらの方がウイルスを良く発見できるか、という比較の必要も無いと言える性能を持っています。

ウイルスバスターとESET (イーセット)付属機能の比較

付属機能ではイーセットよりもウイルスバスターの方が充実しています。しかしながら、必要と思われる付属機能はイーセットにも備わっています。ウイルスバスターの付属機能を重視する方は、迷惑メール対策機能と、ペアレンタルコントロール(子供のインターネット利用監視機能)を理由にされている方が多いようです。

ウイルスバスターとESET (イーセット)の比較まとめ

ウイルスバスターとイーセットのウイルス対策ソフトを迷っている方は、以下の点に注目して選ぶと間違いがないと言えます。

●コスト重視では、イーセット
●性能・安定性・付属機能ではウイルスバスター

個人利用の方はイーセットを利用されている方が多いです。ウイルスバスターは安定性があるので、法人や個人事業者、大切なデータを扱われている方に選ばれています。

-eset (イーセット), ウイルスバスター, ウイルス対策ソフトの比較
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ESET (イーセット)の最大の問題点と評価【ノートンと使い比べて】

ESET(イーセット)を使って起こった問題点 私がESET (イーセット)を使って起こった問題は、問題の無い実行ファイルの誤検知です。私はキャノンから販売されているESETセキュリティを使用しています …

ウイルスバスターの評判【良い評判の理由・悪い評判の要因】

ウイルスバスターは国内シェア1位のセキュリティソフトです。家電量販店などでは定番のソフトとして扱っています。 ウイルスバスターの評判としては、「分かりやすい・機能が充実している・サポートが充実している …

【最安値】ウイルスバスターを1,700円で購入する裏技【合法】

ウイルスバスターの最安値を探したところ… ウイルスバスターの3台3年版は、どんなに安くても10,000円以下で売られているのを見たことがありません。一番使っている人が多く安心できるウイルス対策ソフトな …

ウイルスバスターはダウンロード版とパッケージ版どちらが良い?

ウイルスバスターは初めてウイルス対策ソフトを導入する人はもちろん、これから乗り換えを検討している人にとっても使いやすいソフトと言えます。 かつてはパッケージ版が主流であったウイルスバスターですが、現在 …

ウイルスバスターを入れて安心していたら起こった出来事【口コミ】

使用している対策ソフトはウイルスバスター 私はパソコンのセキュリティ対策として、有料のウイルスバスターを使っています。ネット上には無料のセキュリティソフトがあり、私の周りでは使っている人も多いのですが …