ウイルス対策ソフトの比較や口コミ・アンケート調査をご紹介します。

ウイルス対策ソフトのシェアランキング

100名へのアンケートで、使っているウイルス対策ソフトを調査しました。最も利用者が多かったのがウイルスバスターです。25名の方が利用されていました。

次いで多かったのが、ノートンです。17名の方が利用されていました。少し驚きなのは、一番売れているはずのESETは4位だったことです。詳しく説明をさせて頂きますが、それには理由があることが分かりました。 ⇒ ESETが売上1位なのにシェアが低い理由

3位のマカフィーは購入者は少ないものの、プロバイダからの無料で利用できる権利などが付いているため、利用者が多いようなのです。

シェアランキング1位のウイルスバスターですが、購入者が選んだ理由を集計しました。

ウイルスバスターを選んだ理由とは

安心感と知名度から選ばれた方が約半数を占めます。ウイルスバスターを使われている方に、不満な点について質問をしました。

ウイルスバスターの不満点とは

比較的軽いと言われるウイルスバスターでも、約3人に一人は動作が重い、遅い時があると答えられています。価格が高いと感じる方は、もう少し多いと思いましたが、約5人に1人しかいませんでした。

最後に、今後もウイルスバスターを使い続けるかどうか、次回更新をする予定があるのか尋ねてみました。

ウイルスバスターを今後も使い続けるかどうか

約4人に3人が使い続ける・更新する予定と答えられました。また、迷っている方がいるので、更新される方は、それ以上になるかと思います。予想以上に使い続ける方が多いのが分かりました。

ウイルス対策ソフト売上ランキング

セキュリティ対策にどのソフトを買えばよいか迷いますよね。そういったときは、一番売れているものを導入することが一番安心できます。売れているということは、性能も良く価格も比較的安いからという理由があります。また、使ってみて不具合が少ないので売れるということが言えます。

ESET (イーセット)

今、最も売れているウイルス対策ソフトです。動作が軽く、販売価格が安く性能面でも申し分ないと言えます。主に個人の方が導入するセキュリティ対策ソフトランキング1位です。

>> ESET (イーセット) の最新価格

ウイルスバスター

その販売価格は比較的高いものの、性能面ではウイルスバスターを上回るものは無いと言えます。その安定性と軽さも業界一と言えます。価格が少し高いので2位のランキングとなっていますが、会社や個人事業など、よりセキュリティ対策に敏感な所での導入が多いと言えます。

>> ウイルスバスターの最新価格

ノートン

ウイルスバスターと並ぶ安定性と信頼性があるセキュリティ対策ソフトです。こちらも古くから使い続けている方の多いウイルス対策ソフトと言えます。

>> ノートン の最新価格

 

セキュリティ対策ソフトの評価

​「何に重点をおいて選ぶか」によっても導入するセキュリティ対策ソフトは違ってくるはずです。言葉だけでは分かりにくい販売数・販売価格・パソコンへの負担を分かりやすく比較してました。価格を重視した場合には、選択肢が広がります。

販売数 販売価格 パソコンへの負担

ウイルスバスター



非常に売れている

やや高い

とても快適

ノートン



非常に売れている

やや高い

快適

ESET (イーセット)




非常に売れている

平均的

快適

ウイルスセキュリティZERO (ゼロ)



やや少ない

非常に安い

やや負担

マカフィー



やや少ない

非常に安い

やや負担

カスペルスキー



やや少ない

やや高い

快適

 


各ウイルス対策ソフトの詳細情報

ウイルスバスターの詳細

公式サイト詳細

販売形式

1年 3台 (パッケージ版)
3年 3台 (パッケージ版)
1年 3台 (ダウンロード版)
3年 3台 (ダウンロード版)
モバイル 1年版

ウイルスバスターのご購入はこちら
ダウンロード3年版ならで2ヵ月無料延長キャンペーン中!

無料体験版

30日の無料体験版があります。

付属機能・サポート

365日年中無休窓口サポート
広告詐欺対策機能 ⇒ ニセのサポート詐欺や広告から守る
ネットバンクセキュリティチェック ⇒ ニセの銀行などを見抜く
サイレントモード ⇒ 緊急でないスキャンを後回しにできる機能

ソフトの特徴

名前にクラウドと付くように、本体はパソコンにインストールせず、検出を行う仕組みになっています。
今までウイルス検出ソフトで大きな負担になっていた容量を極限まで減らし、パソコンの負担が少なくなっています
日本のメーカーが作成しているので、日本人に合った機能も沢山含まれていてとても使いやすいセキュリティソフトです。

ノートンの詳細

ノートン公式サイト

販売形式

1年1台 (パッケージ版)
1年3台 (パッケージ版)
3年3台 (パッケージ版)
18ヶ月 3台 (ダウンロード版)

ノートン セキュリティ、PCもMacもスマホもこれ一本!

無料体験版

30日間無料体験版があります。

付属機能・サポート

ウイルス駆除保証というものがあります。駆除できなかった場合は返金できるようです。

ソフトの特徴

ノートンには、いくつかのバージョンがあります。「ノートンアンチウイルス ベージック」「ノートンセキュリティ デラックス」と「ノートンセキュリティ プレミアムがあります。ノートンの

違いを比較しました。

各ソフトの違い

ノートンアンチウイルス ベージック

ウイルス対策機能を備えたソフトです。

ノートンセキュリティ スタンダード

ウイルス対策機能に加え、セキュリティ全般の対策機能を備えています。
1台の機器に1年間使えるようになっています。

ノートンセキュリティ デラックス

スタンダードと同じ機能を、3台の機器に1年間使うことができます。

ノートンセキュリティ プレミアム

デラックスでの機能に、クラウドストレージ(ネット上のデータ保存場所)が使えます。また、子供が安全にパソコンを使える機能がついています。
5台の機器に1年間使うことができます。

ESET(イーセット)の詳細


ESET (イーセット)公式サイト

販売形式

1台1年 (パッケージ版)
1台3年
1台1年 更新用
5台1年 更新用
5台1年版 (ダウンロード版)
5台3年

無料体験版

30日間の無料体験版があります。

付属機能・サポート

「安心サポート」に加入すると、電話・メール・チャットなどでサポートを受けることができます。
難しい操作などは、リモートサポート(遠隔設定サポート)も用意されています。手厚いサポートサービスが用意されています。

ソフトの特徴

キャノングループのサポートセンターがあります。
近年出てきたセキュリティソフトですが、キャノンという大企業が運営管理しているので、信頼性と安心感のある製品です。

ウイルスセキュリティZERO(ゼロ)の詳細


ウイルスセキュリティZERO (ゼロ) 公式サイト

販売形式

1台用無期限
5台用無期限

対応OS・製品
Win/Mac/Android/iOS

無料体験版

30日間の無料体験版があります。
申込み専用ページより、氏名・メールアドレスの入力が必要です。

付属機能・サポート

ウイルス対策の最低限の機能を備え、コストの低いソフトです。
サポート面も必要最低現と考えなければなりません。

ソフトの特徴

一度購入すれば、同じパソコンでずっと利用することができます。
コストを安く済ませることができるソフトです。
ただしパソコンを買い替えた場合は、使えなくなります。
買い替えを予定しているときは、気をつけなければなりません。
ウイルス検出について、競合のソフトよりもやや低いという意見があります。

マカフィーの詳細


マカフィー公式サイト

販売形式

3年版台数無制限 (パッケージ版)
3年版台数無制限 (ダウンロード版)

無料体験版

30日の無料体験版があります。
申込みにはメールアドレスが必要になります。
マカフィーには「McAfee Security Scan Plus」という無料ソフトもあります。
しかし、こちらのソフトはウイルスを主にスキャンするソフトではありません。
パソコンにセキュリティ対策がされているかを調べるソフトです。
そのソフトを入れていれば安心というものではありませんので、ご注意ください。

付属機能・サポート

契約の自動更新機能があります。
サポート専用窓口があります。

ソフトの特徴

一番の特徴は、購入すれば何台にでもインストールできることです。
パソコンやスマホを沢山持っている方や、大家族にはコストが安く済みます。
パソコン・スマホ・タブレットに対応しているので、全ての機器に入れるのにも良いかと思います。

カスペルスキーの詳細


カスペルスキー公式サイト

販売形式

1年1台
1年5台

無料体験版

30日間の無料体験版があります。
製品版への切り替えは、番号を入力するだけで行えます。
再インストールは必要ありませんでした。

付属機能・サポート

無線LANの安全性対策や公衆Wi-Fi利用時のセキュリティ機能が充実しています。

面白い機能に、「Webカメラのぞき見防止機能」もあります。

ソフトの特徴

めずらしいものとして、Wi-Fiに特化したプランや月額制のプランなどがあります。マック専用のパッケージもあるため、間違って購入しないように気を付ける必要もあります。
ダウンロード版のプレミアライセンスには、台数制限がありません。

ウイルス対策製品の検証方法

対策ソフト製品の正確性能を計る為に、以下の方法で状況を用意しました。

① OSを入れたハードディスクを用意。
② 用意したハードディスクをSSDにコピー
③ コピーしたSSDへ各セキュリティソフトをインストール。
④ 起動時間やスキャン時間、CPU使用率などを計測
⑤ 使用したSSDをフォーマット後、②の作業へもどる

全てのセキュリティソフトを同じ条件のパソコンで計測しました。
OSの状態、インストールソフト、ウィンドウズアップデートが作業中に勝手に入らないように設定しました。

途中でパソコンの設定や接続状況を変えず、出来うる限り同条件でテストしています。

投稿日:2018年4月20日 更新日:

執筆者: