アンチウイルスソフト注意点 ウイルス対策ソフトの選び方

ウイルス対策ソフトはランキング上位でも国産を選ぶべき【理由説明】

投稿日:2018年6月18日 更新日:

ランキング上位のソフトはどこの国のソフト?

このような事をお伝えしていますが、安心してください。売上一位、二位の製品は共に国産。日本メーカーが販売しているソフトです。一位のESETはCanonグループ会社が販売しています。また、ウイルスバスターは、間違いなく日本の会社です。上位5位を視野に調べてみると、幾つか外国に本社があるメーカーが販売しているソフトになります。

なぜウイルス対策ソフトは国産のものがいいの?

一番の理由は、対策が早いからです。何の対策かというと不具合です。日本で流行っているゲームやアプリケーションです。うまく動作しないなどの不具合があった場合、アップデートで不具合の修正がされるのですが、海外メーカーのソフトは、日本だけで起こっている不具合には、対応が遅いのです。

実際、私もあるアプリケーションの不具合がいつまで経っても修正されなかったので、結局そのウイルス対策ソフトをアンインストールしました。有名なたくさん流通しているアプリケーションであれば、対応はすぐにされたかもしれません。しかし、あまり流通していないソフトだった為、対応してもらえなかったようです。日本メーカーの販売しているソフトであれば、そういったちょっとの不具合でもすぐに対応がされますが、外資系のセキュリティソフトには注意が必要だと言えます。

絶対に国産が良いと言えるのか?

日本製のセキュリティソフトが絶対に良いのか、と言うとそうではありません。理由は値段です。海外製のものは世界中で流通しているので、価格が安いのです。標準的なウイルスに対する機能では、かなり制度が高いものとなっています。

単純にウイルスを発見する性能では非常に評価できるんです。日本製対策ソフトは、流通が日本だけに限定されるものや、世界ではシェアが低いものとなっているため、金額設定も髙くなるという訳です。選び方としては、安定性や付属する機能を重視するのであれば、国産のウイルス対策ソフト。金額とコストパフォーマンスを重視するのであれば、外資系のメーカーが販売するセキュリティソフトと言えます。

国産セキュリティソフト

・ESET (イーセット)
・ウイルスバスター

外資系メーカーのセキュリティソフト

・カスペルスキー (ロシア)
・マカフィー (アメリカ)

-アンチウイルスソフト注意点, ウイルス対策ソフトの選び方
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

セキュリティ対策ツールの問題点と注意事項【実はウイルスバスター】

セキュリティ対策ツールはウイルスバスター NTT西日本のフレッツ光を利用していると「セキュリティ対策ツール」というウイルス対策ソフトが無料で利用できます。知っている方は気づいていると思いますが、これは …

アダルトサイトをよく観る人にオススメのウイルス対策ソフトとは

アダルトサイトを安全に観たい? こんな質問をよく受けます。「アダルトサイトをよく観るんだけど、安全なウイルス対策ソフトはない?」ウイルスに感染したくないなら、観るなよと言いたい方は多くいると思います。 …

ウイルス対策は実は付属機能が最も大事な理由とは?

ウイルス対策をするようになったきっかけ パソコンは日常生活に必要なアイテムですから、ウイルス対策には気を遣っています。以前、職場の先輩から、ウイルス対策をしていなかったために、パソコンばかりではなくU …

ウイルス対策ソフトの種類と選び方

ウイルス対策ソフトはパソコンのデータに悪影響をもたらすウイルスの感染を防ぐ目的で使われます。現在は販売価格や性能様々な種類のものが市販されていますが、それぞれのソフトに長所と短所があります。 また、一 …

ウイルスバスターとeset(イーセット)の違い

ウイルスバスターもeset(イーセット)も大切なPC・情報を守るセキュリティソフトです。大きな特徴の違いとして、ウイルスバスターはソフトの操作画面が分かりやすく、カスタマーサポート体制もしっかりしてい …