メールのセキュリティ対策

ウイルスメールの感染する仕組みとは【知って感染を防ぐ!】

投稿日:2018年10月7日 更新日:

ウイルス感染メールの進化

私はウイルスに感染するメールが送られてくることが良くあります。ウイルス対策ソフトをインストールしていれば、受信時にウイルスが添付れさているということで、隔離してくれます。

このようにメールをウイルスを添付しているだけでは、誰も開いてくれず感染しません。だから最近のウイルスを送っている人は、一工夫凝らしています。それは、友達や取引先を装うのです。

「例の写真を送らせて頂きます」「頼まれていた請求書です。ご確認ください。」などのタイトルで送られて来ます。画像を送る時は、ちゃんと画像のようなアイコンに偽装までしている手の込みようです。また、請求書というタイトルで、エクセルファイルを送り付け、マクロ(エクセル上のプログラム)でウイルスに感染させようとするものもあります。

一番多い手法のウイルス感染メール

しかし、一番多い形態があります。それは、サイトのURLです。ウイルスが置かれているサイトを閲覧させることでウイルスに感染させるのです。これも手が込んでいて、全部のリンクがウイルスに感染するURLでは無く、幾つかを本物を混ぜているのです。

大手サイトの本物のURLを混ぜることで、メールを見た人を油断させるのです。また、間違って押し易いように、URLの部分が必要以上に文字数が多く設定されているものが多いのです。

こういったトラップも、ウイルス対策ソフトを導入していれば、そのほとんどを開く前に遮断してくれます。たかがウイルスメールと言えども、多彩な方法で受取者を感染させようとしてきます。

ウイルスメールを防ぐ心がけと対策

その手法は、現在も巧妙化して新たなモノが考えられています。「もしかすると本当に知人から送られたものかもしれない」そうやって開いたメールを手違いでクリックしてしまった。このような形で感染した人の相談を受けたことがあります。

こういった事が起こらないようにするには、日頃の心がけと何かしらのちょっとの対策は必要ですね。

-メールのセキュリティ対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

迷惑メールの判別精度を飛躍的にアップする方法とは 【不満解消】

迷惑メールを精度の高い方法で判定する 仕事の関係上、迷惑メールが日に100通以上来るようになりました。ほとんどの迷惑メールはフィルターによって除外されます。ですが結構多くの迷惑メールがすり抜けて表示さ …

巧妙化するウイルス入りメールの手法【知っておかないと感染する?】

ウイルス入りメールによる感染の事例 先日、サポートをしている会社から連絡がありました。誤って怪しいメールを開いてしまい、ウイルスに感染したようなんです。それで、ファイルがどんどん開けなくなっているんで …

私が心がけるウイルス対策以外のセキュリティ意識 【口コミ】

基本のウイルス対策 私はパソコンのセキュリティー対策として、ウィルスバスターを使っています。時々更新があるのですが、セキュリティー対策上、とても大事なので、忘れずに行うようにしています。 ネット上のサ …

スパムメールが無くならない理由とは【ある出来事で納得】

スパムメールは何故無くならないのか 「スーパーコピー商品が格安」「ロト6のモニター募集」「あなたのアカウントが凍結されています」このような文面のスパムメールが毎日送られて来ます。 1通だけ送られてくれ …

メルカリで登録したメールアドレスにスパムメールが来た【激怒】

メルカリで登録したメールアドレスにスパムメールが来た メルカリで登録したメールアドレスに、スパムメール(未承諾広告メール)が来るようになりました。送信者はApple (アップル) です。アップルの名を …