セキュリティニュース・話題

「おとなドリル」というセキュリティ意識にも生かせそうな秀逸本

投稿日:

 

ニュースを見ていると「おとなドリル」という教育図書株式会社が出版予定の本を知りました。

この本は、全国の中学生・高校生が社会に出る前に学んでおくべき社会の仕組みについてマンガで学べるものです。社会の仕組みと言っても、学校では決して教えてくれないクレジットカードの仕組みや、契約に関する注意点、家計管理などです。

クレジットカードのリボ払いの意味を知っていない人は、大変なことになっていると聞きます。元本は減らないのに、利子だけを永遠と払うような仕組みです。

大人でさえ知らない、社会の落とし穴的な事は若いうちから学ぶべきだと思います。パソコンのセキュリティの世界においても、画面をクリックしただけでは契約にはなりませんし、連絡は決してしてはいけません。

なのに60才にもなる大人が、なんの迷いもなく画面に出た請求額を払ってしまっているんです。それから、パソコンを使って取引きをする時は、気を付けることが沢山あります。

安易に個人情報やクレジットカード番号を入力しては危険です。昔、ある悲惨な話を聞いたことがあります。息子が勝手に父親のパソコンを使ってウイルスに感染させてしまい、会社の重要機密データがインターネット上に広まってしまったそうです。

その父親は会社をクビになり、一家も離散してしまったというのです。高校生だった息子が、原因とは言え、このような事になる危険性を知っているはずもありません。

話は戻りまして、この「おとなドリル」には、そういった学校では教えてくれない大切な事がつまってといる感じました。予定では学校関係者への販売だけだそうですが、SNSではすでに一般販売の希望が殺到しているようです。

-セキュリティニュース・話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

セキュリティで危険なのはファーウェイ (HUAWEI)だけじゃない理由

ファーウェイのスマホは危険? このほど、ファーウェイのCFO (最高財務責任者) がカナダで拘束されたというニュースがありました。なんでもパスポートを複数発行して、アメリカの制裁に関する違法取引きに反 …

どんなに強固にしても無駄?【セキュリティ企業がハッキング】

先日、衝撃的なニュースを見ました。アメリカのセキュリティ企業3社のパソコンがハッキングされて、膨大なデータが盗まれたそうです。ハッカー集団はロシアの「Fxmsp」ということが分かっています。 このニュ …

セブンペイの不正利用から学べること

先日、セブンイレブンが始めた電子決済システム「セブンペイ(7Pay)」が利用開始になりました。そして利用開始たった1日にして、約900人分、金額にして5千万円以上の被害を出しました。 このニュースを聞 …

勝手に動くネットワークカメラの恐怖【原因はハッキング?】

このほどネットで話題になっている『勝手に動くネットワークカメラ』の映像です。動く部分は良く分かりませんが、カメラからなにやら女性の声で中国語のような会話が聞こえてきます。 中国製のネットワークカメラの …

メルカリの利用制限を厳しくしたあの変動【アカウント停止の引き金】

メルカリの利用制限の原因を作った出来事 メルカリの利用制限がチラホラと聞かれるようになったのは8月に入ってからです。そこから「自分も利用制限を受けた」という報告が続々と続き、今現在も利用制限を受けた方 …